2008年06月

2008年06月30日

Marks&Web

1



















1



















日曜日に、石鹸などのMarks&Webの河口湖工場に遊びに行かせてもらいました。


1



















1



















代表の松山君。
博報堂から三菱商事に来て、そのとき、実家の石鹸工場を継ぎました。
ローテクな下請製造メーカーでしたが、彼が代表になってから、松山油脂の快進撃が始まります。
ローテクを逆手にとって?「無添加石鹸」をつくり、オリジナルのブランドをスタートします。
そしてはじめたMarks&Webの新しいブランド。
こちらはさらに卸はせず、直営店を出して、確か丸ビルの3坪くらいからスタートして、今は30店位になるのでしょうか。
そして3年前位に河口湖にこの工場を建てます。


1



















ウットリするようなオフィス。
以前お邪魔したとき、ロハスな女性スタッフが、しかし皆墨田工場と同じうわっぱりのような、胸に「松山油脂」と刺繍のしてあるユニフォームを着ているのが印象的でした。
守るものと攻めるものの両軸がしっかりしているということですね。


1



















1



















これは食堂。
羨ましい。

この日、彼らは社員と一緒に河口湖のゴミ拾いをしていました。
菜の花を植えたり、河口湖の町と色々なことを取り組んでいます。


1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















この管に石鹸が詰まって、取り出して糸できるようです。


1



















1



















1



















髪の毛一本落ちていたら工場ストップという、本当に清潔な工場です。
こんなの初めてみました。


1



















1



















併設の山荘。


1



















1



















1



















1



















左からリコちゃん、奥さまユキちゃんと、松山君。
ユキちゃんお手製梅ジュースを頂きながら、リコちゃんお手製の造幣機を前に。

この山荘で店長会をやったり、お客さまを招いたりしています。

私は松山夫妻の仲人で、彼はSoup Stock Tokyoを目指して、、、なんて感じだったと思ったのですが、今は私が松山ファミリーとMarks&Webを見習って、、、になってしまいました。

・・・・・頑張ります♪






Permalink│clip!

2008年06月29日

河口湖

1



















河口湖に学生時代から仲間と借りている家に、スマイルズの仲間も含めて行きました。
これは河口湖畔に出たところ。


1



















家の駐車場(として使わせてもらっている駐車場)


1



















ジャン!

古い民家ですが、快適です。
広い庭?ではトマトや茄子なども栽培しました。
この家は2代目ですが、ここに移って15年。
元祖ダッシュ村?


1



















2階の部屋。

1



















さて、今日は小雨なので、家の中の囲炉裏でバーベキュー♪

1



















家の中でのバーベキューは、皆さん真似しないでください。

さて火おこしは、色々な流派?が。
秘伝の3点セットを教えてもらいました。
 .ムテープを丸めて添加剤代わりに。見事に火種になる。
◆.侫ぅ瓦梁紊錣蠅縫疋薀ぅ筺次アッと言う間におきる。
 扇風機を外に向け、吸引として使う。
強力です。


1



















さてバーベキューの開始。

1



















とうもろこしも、ホタテも、なんてこんなに美味しいのでありましょう。

1



















いやーウマイウマイ

1



















我々はダッチオーブンで「トマトの無水スープ」をつくりました。
水を一滴も使わない。
鶏のももは皮をとって。
皮は串をうって皮焼きとなりました。

1



















そして、OG!(オニオングラタンスープ)

1



















すごい!

1



















す、凄すぎる!

1



















受け皿はもはや一体化。
軍手片手に喰うべし喰うべし!

1



















マジウマでございました!!

1



















「無水スープ」も火にかけ、蓋をして、約1時間。
ジャン!
トマトからのお汁がしっかりとでております。

1



















スープも美味しゅうございます。

1



















博報堂水島局長親子。
私は、学生時代からもう28年、こうやってお世話になっています。


1



















ステーキサンド。
パンの炭焼き、バター、にんにくパンに塗って、和辛子、、、
至福でございます。


1



















パンの炭焼き、フルーツトマト、、、素敵でございます。

イヤー本当に美味しく、ある種の贅沢を味わった夜でございました。











Permalink│clip!

2008年06月28日

一週間

【建築】
1



















雨の骨董通りを車で走っているとき、ふと見て、私はドラマのように
「アッッ」と声を上げてしまいました。

だって、紀伊国屋の跡に、忽然とこのような建築が建っていたからです。
紀伊国屋の土地の仮囲いはビルボードのようになっていておもしろかったのですが、建物が上に建ちあがっていたのには気が付きませんでした。
しかし、この楔形のようなフォルム。結晶のような透明感。
圧迫感のない存在感があって、良いと思います。


【家庭菜園】
1



















1



















編集者畠山美咲さんの家で「スナック白い部屋」なる、ホームパーティーへ。
ベランダでは、実際に食べるための菜園が賑やかでした。
食を愛で、楽しむと、生活が豊かになりますね。

パーティーもブルータス鈴木芳雄さんや東泉さん、アイディアの編集長、クラスカのメンバーなど、個性的な面々で楽しかったです。

1



















美咲さんが120個の球根(120人のスマイルズ社員に見立てて)をくれましたが、元気に育っています。会社の裏の小さな花壇のような場所ですが、土と球根で、生命がすくすくと育つのは素敵な出来事です。


【遠山さんと飲んじゃおうの会 
1



















会社の理念の共有と、皆の声を聞く目的で「遠山さんと飲んじゃおうの会」がスタートし、第一回目が行われました。
社員番号の古い順なので、今回は古参社員チーム。
一号店の店長や溜池での苦労など、思い出話は尽きません。

社員からの不満を聞き出して、それを解決する手段が見つかり、実現できれば、それは「価値」になります。
外食産業だから、とか仕事だから、という概念を払って、斬新な案を含めて「不満」が「価値」に換わる試みをこれから見出して実行していきたいと思います。


【赤間君】
1



















三菱商事アパレル部門に、イタリア勤務など含め20数年在籍した赤間君が、商事を辞めてアンテプリマに転職しました。
香港にヘッドオフィスがあるレディースの会社です。

商事を辞めて、新たなチャレンジである以上、意義あることをやっていきたいと語ってくれました。
東大出身ながら柔軟な頭と感覚の人、期待しています♪


【夢の饗宴】
RIMG2102



















1



















資生堂ギャラリーにて、グラフ、シアタープロダクツ、阿部海太郎、華雪さん、ほしゆりこさん、南風食堂などによる「夢の饗宴」のレセプション。

1



















1



















(上)シアタープロダクツの3人、(下)そのスタッフたち。

シアターさんとは、ちょっと面白いことができるかも。
来週の打ち合わせが楽しみです。

因みに、人気のシアターさんのこと、入社希望の人がさぞ多いのでは、と聞いたら、応募はしていないのに、履歴書がドサッと届くそうです。
自分たちの世界観を持っているチームは、やはり魅力的です。


【CSR室】
1



















スマイルズに4月からCSR室が開設されました。
立候補してくれた精鋭たちです。

我々「無添加食べるスープ」を提供していながら、環境にはまだ全然何もできていません。
これから本気で取り組むべく進めています。
今後、具体的なアクションプランと推移を何らかの形でお知らせしていきたいと思います。


【NHK取材】
1



















1



















NHKの取材がありました。

取材中ディレクターの望月さんが、「あれ?土生ちゃん!?」と。
「キャーーもちづきせんぱ〜い!!!」と。

高校のバトミントン部の先輩で、一年違いのキャプテン同士。
憧れの(左)望月先輩と偶然再会した(右)弊社土生ちゃん。
抱き合って喜んでおりました。

モチハブ結成なるか。


【クレーン】
1



















機内食の関係で、四街道市に行きました。

途中にクレーンが大量に整然と並んでいて。
現代アートばりの存在感でしたが、移動中の車の中で、写真は残念ながら見ての通りです。









Permalink│clip!

2008年06月25日

東武朝霞台店オープン

1





















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















東武朝霞台駅にSoup Stock Tokyoがオープンしました。

私が外から眺めていたら、中からパートナー(アルバイト)の皆が
ワーと出てきて挨拶してくれて。とても明るくチャーミングな人たちです。
4倍の応募から残った人たち。
是非、明るく楽しい、お客さまとコミュニケーションできるような店にしてください♪


1



















1



















1



















朝霞台は、新しく開通した副都心線が通じてます。

こちらは安藤忠雄設計の渋谷駅。
ちょっと期待が大きすぎた、、、という感じでありました。



Permalink│clip!

2008年06月21日

KOUSUKE TSUMURA EXHIBITION

Permalink│clip!

トマトのカンジンファーム

1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















1



















栃木県の那須にあるトマトの生産者カンジンファームにおじゃましました。

オランダなどに比べて生産技術で劣る日本は、輸入品に勝てず国内生産は減る一方。
それに立ち向かうには、単位収量を上げて、生産性を上げ、農家自身が自立循環できる構造を構築しなくてはいけない、という強い危機感と高い理想をあげて、勿論省資源、省農薬、天敵駆除など環境にもしっかり配慮しながら、新しいチャレンジを行い、実際に生産しているのが、このカンジンファームです。

トマトの畝を上下二段にして、収量を倍にするなど、世界でも初めての試みを行っています。

Soup Stock Tokyoでは、このトマトを使った冷製スープを出すべく、2年越しでレシピ開発を行ってきました。

この夏、どうぞお楽しみに。



















Permalink│clip!

2008年06月20日

仙台店オープン

1
















1
















1
















1
















仙台S-PAL凝好ープン前日。
キックオフミーティングと呼ばれるものです。
ちょっと緊張した面持ち。


1
















ひとしきり終わってから、ウーロン茶でカンパイ!

1
















1
















今回はアルバイトさんが、250名以上も応募して下さいました。
写真は最年少の梅ちゃん。

1
















「スマイルズの5感」の映像を見て。

1
















最後は、「頑張っていこー!」

1
















近江君。
ちょっとカッコよいのでオマケ。


1
















私の臨時パソコンケース。
ちょっとかっこ悪いのでオマケ。


1
















夜、数年ぶりに。
ちょっと珍しかったのでオマケ。


1
















翌日オープン。
おかげさまで一日中長い行列を作ってくださり、大盛況でした。

ありがとうございます。







Permalink│clip!

2008年06月16日

仙台S-PAL凝好ープン

1
















JR仙台駅に18日にオープンするS-PAL兇暴佚垢気擦督困こととなりました。


1
















1
















上の写真は、実は5月16日のもの。
JR仙台駅の正面の壁ですが、なんとこの壁を抜いて、Soup Stock Tokyoの
窓にして下さることとなりました。


1
















お見事!

引いて見ると

1
















本当にありがたいことです。

今日はオープンに先駆けて、式典とプレスの内覧会です。


1
















1
















1
















1
















1
















1
















1
















(スマイルズ松尾です。お客さまの隠し撮りではありませぬゆえ。。。)

1
















1
















明日、キックオフミーティング。
明後日、オープン。

1
















1
















1
















1
















1
















1
















1
















1


















式典で、、、
1
















1
















仙台といえば牛タン。
ホテルの宴会場が、煙で牛タン屋さんと化していました。

さて、明後日オープンです。




 



Permalink│clip!

2008年06月15日

KnollとBerlutiと松井さん

1
















家具のKnollと靴のBerlutiをフラワーロボティクスの松井氏がキューレーションして
併せた、というたぶん概ねそういう趣旨の会が青山のKnollにて。


1
















1
















松井さんはどちらにも深い思い入れがあるようです。

松井さんが履いているのが「アンディ」
1963年、イヴ・サンローランがアンディ・ウォーホールを連れて
ベルルッテイに訪れたとき、ウォーホールがベルルッテイの感性に
惚れて、その場でデザインを一任しオーダーしたのが、この「アンディ」だということ。
いい話です。


1
















(左)植木莞爾さん。
MOMAやアップルのインテリアをやっている今や世界の巨匠ですが、
今はドバイの案件がスゴイそうです。
またそのクライアントがグッゲンハイムやなにやら覚えきれないドバイに
おいてのオーナーの、そのヘッドオフィスの設計をやっていて、尋常では
ないようです。
私の絵を最初に店で飾って下さった方です。

(右)新潮社笠井さん。
私の「スープで、いきます」を担当してくれました。
最初に笠井さんが飛び込みで、本を出さないか、と来て頂いたのは
まる3年くらい経つでしょうか。
これからもよろしくお願いいたします。


1
















お土産はカタログとチョコレート。
チョコレートは、東京でこの数年で完全に市民権を得ました。

銀のゴムの位置が微妙です。
真ん中はロゴを縦断するし、横よりも、Knollのロゴを活かすとこうなるのでしょう。
私がやっても、きっとこうなりますね。
なかなか難しいものです。



Permalink│clip!

BS収録

1
















赤坂PLUSのショールームを会場にして、
BSジャパン「ベンチャー必勝の法則」の収録がありました。


1
















(左)コメンテーター徳永氏 (右)キャスター八塩圭子氏。

30分番組ですが、結構たっぷりと、MBOのことやこれからのことも
忌憚なく楽しく話をさせて頂きました♪
八塩さんたちにも、普段の経営者とは全く違って新鮮だった、
と言って頂きました。

テレビ東京系BSジャパン 木曜深夜24時〜24時30分
「ベンチャー必勝の法則」
7月以降に放映されると思います。
是非ご覧になってくださいませ。



Permalink│clip!