2008年07月

2008年07月20日

food creation 金沢21世紀美術館にて

Permalink│clip!

2008年07月18日

森下真樹

Permalink│clip!

2008年07月16日

おつかれさま

Permalink│clip!

2008年07月13日

一週間

【OMP 第1回レクチャー】
1



















1



















1



















1



















1



















1



















OMP(open museum project 美術館を内から外から開いていくプロジェクト)はもう4年ほど準備期間を経ていますが、この日は、外との関連をもった記念すべき第一日です。

まずは、皆でコンテンポラリーアートを勉強しよう、ということで、現代アートのチアリーダーを自称する山口裕美さんに講師をお願いしました。
CALM & PUNK GALLERYにて。

山口さんは、いやはやすごい知識と行動力で世界中を回って、そして日本の置かれている状況を冷静に見、しかし諦めずに活動しています。
大変刺激に満ちた話をいただきました。
有難うございました。

そして、まさにOMPの活動が必要であるし、意義があると確認できました。


【飲もうの会】
1



















スマイルズ社員と順次飲む会は3回目。
都合により、新丸ビルにて。

もう06年度の新卒も登場。
若い会社です。

フラッシュ撮影。。。。


【4時起き】
1



















CSRでお世話になっている松田さんが、朝4時に起きて2時間本を読んでいる、と伺って、無理して4時に起きてみました。

うん、充実して、良いです♪

が、なんと出際にいつの間にか睡魔が。。。
ち、遅刻して、しまいました。。。

そして、今週、1日坊主になってしまいました。。。


【西村さん】
1



















リビングワールド西村佳哲さんのお声がけで、Think the Earthの上田壮一さんがスウェーデンに行ったときのお話を色々お伺いしましたが有意義でした。

写真は電気自動車を自宅の電源につないでいる図。
なんだか赤ちゃんがチューチュー吸っているようでカワイイです。

この日時間がなく、少ししかお伺いできませんでしたが、スウェーデンのタクシーが実験的に、基本的に常時停車し、無線が入るとGPSで一番近いタクシーが向かう、というもの。エンジン停止で待っているのは、ありそうで無かった斬新なアイディアだと思います。

日交の川鍋社長、いかがでしょうか。
黒タクシーもよいが、グリーンタクシーとしてこのような試みは。
グリーンコンシューマーも増えてきた昨今、意外にご指名で成り立つかも。


【HOUSE】
1



















1



















1



















Dean&Deluca横川君が西麻布にココットの新しいお店をオープン。

やられました。。。
すばらしい。

D-Bros植原氏(写真)と、D&Dの和菓子などやっている相原、藤本夫妻と共に。


【東大】
1



















東京大学の科学を一般に拡げようとしている有志グループと、Soup Stock Tokyoのインフラをつかって何かできないか、打ち合わせをしています。

もうちょっと、アイディアを練ります。


【ココデシカアカデミー講演】
1



















新丸ビルの東京21Cクラブと毎日新聞社とが主催する新しい組織「ココデシカ アカデミー」で講演をやる事に。

光栄に第1回目のスピーカーです。
メンバーは若手からベテランまで社長さんばかり。
三菱商事の大先輩などもいたりして。
でも、リラックスして、言いたい事言って、楽しかったです♪

この後はギンザストックで二次会を。
この日は、ちょっと疲れて、久々に早めに失礼しました。



Permalink│clip!

暑い夏。。。

2008年7月13日 日曜日。

あまりにも暑い夏。

暑いというより、むしろ熱いとさえ書くべきだろう。

娘はクーラー嫌いの節約家
妻も私も、一応環境の事を考えて、基本的にはクーラーを使わない。

それにしても暑い。

因みになぜ、
このような緊迫した口調になっているかと言うと、
昨日「クライマーズハイ」をみたばかりだからだ。

1



















この映画はすごい。
仕事に対する思いや責任など、仕事をしている人は全員観た方がよい。


しかし、あまりにも熱い。

そこで、私は、行水作戦にでた。

元来我が家の風呂は、ボイラーが外にあるため、蛇口からでるお湯の温度が外気にそのまま影響する。
真冬は温度設定をマックスにしているが、3月も終わりになると47℃などに調整することになり、春の到来を知る。

さて、暑い夏にシャワーは浴びてはいたが、浴びっぱなしも勿体ない。
ここは水を溜めて、何度か利用したい。

最初は温度を調整しながら溜めだしたが、なんとすぐにダイヤルはミニマムに達した!

1



















ミニマム設定。

目盛りのない世界。

一番冷たい水。

そこに浸かる私。

生き返る身体。





1



















そして、手足を入水し、
身じろぎもしない娘。


あースッキリした、、
と言って、
宿題にもどった。


暑い夏は、いま始まったばかりである。。。







Permalink│clip!

2008年07月05日

giraffeとスープ


1



















1



















1



















e.m.さんの「蚤の市」にgiraffeが参加し、Soup Stock Tokyoも非公式に?チョロッとスープを提供しました。
サンゲタンと冷たいパンプキンスープ。
100食あっというまに皆さん召し上がって頂き、有難うございました!

1



















e.m.さんのショールームのトイレ。
すごいですね。

私のTシャツは夏休み感いっぱいです。



1



















ジラフの新作どんどんでていますが、これは7プリーツの新作。
芯などを使わず、一枚のシルクを7つに折ってタイにしたもの。
昔の手法ですが、今はほとんどみられません。
生地も爽やかでとても綺麗なものができました。



giraffeのサイト、しばらく休んでいましたが、ついにアップしました♪
今までは「画面はカッコよいが、通販がとても買いにくい」との声があったので、今度は思いっきりシンプルになっています。
また、従来のシーズンごとに消費していく世の中のファッションの仕組みに逆らって、タイをアーカイブ化しました。
基本的に過去の作品を全て一覧でき、在庫があるものはいつまでも買えるようになっていますよ。
http://giraffe-tie.com/



下記JC REPORTのサイトでgiraffeを紹介してくれています。
綺麗なサイトです。
http://jcreport.com:80/intelligence/accessories/170608/stick-your-neck-out



先日、「花男ファイナル」に関するテレビで、嵐の大野、二宮、もう一人(松潤じゃない人、なんていう人だっけな)がgiraffeのタイをしていましたよ。
3人とも蝶ネクタイ。
今年は蝶ネクタイが本当に多いです。



Permalink│clip!

一週間

【田端店】
1



















1



















1



















Soup Stock Tokyo田端店に向けて作品を描きました。
田端なので、文豪、、で、芥川龍之介のヘアのシルエットをモチーフに和風な具象となりました。


【au】
1



















1



















1



















1



















auが色々なクリエイターとコラボ。
写真はnendoの二人と作品。


1


























海山君。
クリエイターですが、普段giraffeのショップも手伝ってもらっています。


【s-pal】
1



















1



















エスパルの総会の後の懇親会で中締めの挨拶をさせて頂きました。
仙台はこれからパルコやアウトレットなどができ、激戦となりますが、仙台全体が盛り上がっていくのは良いこと。
互いに協力しながら、緑多き仙台がますます魅力的になりますよう。


【看板】
1



















四方に亘った看板ですが、裏も同仕様になっています。
看板としての露出を考えてでしょうが、汚い裏面がない、という意味でも良いですね。


【スマコミ】
1



















1



















(上)スマイルズのパートナー(アルバイトさん)が集まって、Soup Stock Tokyoをよりよく考えていく「スマコミ」がスタートしました。
その懇親会で。
皆、非常に意欲的で嬉しいです。
もともと、Soup Stock Tokyoは社内の共感、お客さまとの共感を得るのが目的。スープはそれを実現するための最初の共通項。
一度その共感が創り上げられれば、スープの次に物販やサービスが来てもよい。
だから、パートナーとの共感は非常に重要なのです。

(下)「遠山さんと飲んじゃおうの会」二回目。
古株順ですが、二回目にして、既に若手です。
平均年齢の若さを感じます。
N1155にて。


【CAPELA GARDEN】
1



















先月お邪魔したスウェーデンの学校CAPELA GARDENの生徒さんが夏休みに日本に帰ってきたので、我が家で餃子パーティーをやりました。
やはり東京は相当ウルサイ街のようです。



Permalink│clip!