2011年12月

2011年12月30日

鯛の昆布じめ

RIMG0424
昨日はフードショーで鯛を3枚に下ろしてもらい、皮を引いて半身は刺身で、残り半分を昆布じめしてみました。
一日経って、さて、いやいやねっとりと、塩で頂いて美味ですわ♪


Permalink│clip!

お椀


RIMG0419
昨日、鯛の兜煮を作ったけど、砂糖を控えたら、どうも兜煮じゃなくて、ちょっとイマイチ。
昼に、その煮汁とアラでとっていた出汁を合せて味噌と卵を溶きいれてみたら、美味しいお椀ができた!

そこに、海苔をいれたら、、、、
何か、これって親子丼の顔だとおもって、ご飯にかけてみました。

RIMG0420
親子丼的猫飯。
美味い♪


Permalink│clip!

2011年12月28日

大掃除にご出品を!

ph08
皆さま
きっと大掃除を控えておられると思います。
是非、皆さんPASS THE BATONでご出品を!

ph06
好きだったけれども最近は着なくなってしまったもの。
頂いたけど自分の家には合わないもの、などなど。
出品者の顔と名前とモノのストーリーとともにバトンしていただきます。
どなたでも。
詳しくはコチラ

また、既にご出品頂いている方には、ご自宅から送って頂けるサービスも開始いたしました♪

ph05
ph03
ph01
ご出品の方は、リピーターになって頂ける方がとても多いです。
自分のタンスに眠っていたものが、キレイに扱われて、喜んで手にしてくれる人がいると、嬉しくてクセになるようです♪
年末の大掃除時に是非、PASS THE BATON向けに仕分けを!


Permalink│clip!

2011年12月25日

南三陸町にカレーの炊出しスープドフランス!

RIMG0298
12月24日クリスマスイブ。
南三陸町へSoup Stock Tokyoのカレーの炊出しに行きました。
寒いけど、快晴!

RIMG0302
これは、NICEの星付きシェフ松嶋啓介さんが、フランスで行っているチャリティーガラASSO SOLIDARITE CHEFS POUR LE JAPONの収益金で我々がカレーを作って被災地に提供する、という試みのついに実現した記念すべき日なのです!

RIMG0399
今回は、ライトアップニッポンのメンバーが現地の段取りをしてくれました!

RIMG0402
色々不測の事態が重なるなど一筋縄ではいかず冷や汗ものでしたが、何とか提供することができました!
私はイベント会場でその場で皆さん食べると思いこんでいましたが、ほとんどの方が蓋をして複数個をお持ち帰りになって。
きっと、仮設住宅で待っている家族の分をもって、皆でたべるのでしょう。
皆さんにお礼を言われて嬉しかったです。

RIMG0401
作ったりご提供しているときはバタバタでそういえば写真どころではなくなってしまって。
これは一段落したところ。

RIMG0403
赤ちゃんを抱っこしてずっとクリスマスツリーを眺めていたお母さんが印象的でした。

RIMG0407
今回現地の受け入れなど段取りをして下さったライトアップニッポンのメンバー。
左の高田さんはじめ皆さんに大変お世話になりました!
ウチのスタッフは営業部は最繁忙期なので、商品部、広報部、クリエイティブ室らの混合メンバー。

RIMG0406
クリスマスイブ。
みなさん、お疲れさまでした♪

Permalink│clip!

2011年12月19日

オニオングラタンスープ!

12151
週末河口湖社員別荘zingへ。
晴天!
素晴らしい富士山!
でも今年一番の冷え込み!

12152
だから、オニオングラタンスープを作りましたよ!
玉葱4個をスライスして炒める。

12154
4〜50分炒めただろうか。
焦げたカラメルをこそげながら炒めろ!はウチの商品開発桑折から何度も聞かされています。
そうこうして、あんなにあったのに、こんなに少なくなってしまう。

12155
カップにスープを注ぎ、バゲットで蓋をして、その上にありえない量のチーズを盛る。
外の釜に投入!

12156
出来上がり!
うーん、旨い。
オニグラ専門店やりたくなる。
オニグラ トーキョー?

12158
撮影山野先輩。

12153
庭の畑で収穫したてで白菜鍋♪

12157_
焼き芋うまし。

寒いが楽しい日となりました♪


Permalink│clip!zing 

2011年12月05日

白菜!

白菜
河口湖社員別荘zingで採れた大きな白菜が、
「家でたべるSoup Stock Tokyo 二子玉川店」でメニューとなって
お客さまに召し上がっていただきました!

以下、松本ストアマネージャーからの報告を。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
めでたく、無事に、家で食べるSST二子玉川店でとうとうお客様の元へ届きました。
3種類のメニューにし、お客様に提供させていただきましたー!
 
■メニューeat-in『冬野菜のホワイトチャウダー』
→小麦粉まぶした鶏もも肉を焼き、たっぷりの白菜としめじを一緒に炒め、
 「家でつくる・チャウダーベース」を合わせました。最後にストーブしたさつま芋を添えて。
 
■メニュー温野菜『スマイルズ自社農場で育った白菜』
→シンプルにストーブで蒸す!だけ。白菜の甘みがぎゅーっとつまっていて、この甘みったら、尋常じゃない。

白菜 
■メニューeat-inメニューの箸休め『白菜のザワークラウト』(PA発案!)
→白菜をいいサイズにカットし、塩を若干なじませ、お酢と砂糖で一晩漬けました。
 白菜の甘みが消えないように、お酢と砂糖は控えめに。 
 
以上3品です。
 
eat-inコーナーでお食事前のお客様の元へ行き、白菜のご紹介をし、
食後にお客様から感想いただきました。
 
「おおぶりの白菜なのに、味は繊細で甘くて美味しいわー。」とか、
「白菜って、なかなかちゃんと味わって食べたことなかったけど、ちゃんと甘みつまってるんだね。」とか、
「この会社、とうとう畑まで作っちゃったんだね。笑」とか
「この漬け方、教えてください!」とか、
「白菜の漬け物って売ってないんですか?」とか、
「今はその畑でどんなお野菜育ててるんですかー?」とか。
 
などなど。
お客様方の反応良すぎで、会話にだいぶ花咲きました。
 
こんな風にスマイルズで育てた野菜達が、店に届き、お客様に食べてもらって、こうやって会話できるって、
考えてみると、実はすごいことだなって思い、もっともっと届けたいって、やっぱり思いました。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いやー
本当に嬉しいです!

それから、先般ロックフィールド岩田社長のご自宅にお送りしたところ、
会社で抱えている写真をお送り頂きました。
重いからご自宅にお送りしたのだが、と言うと、
「あまりに立派なので、会社に持っていって皆に見せて、
 半分を会社のみんなで、半分をまた持って帰って家で食べた」
との事。
嬉しいです!!
有難うございます!!


Permalink│clip!zing 

2011年12月03日

PASS THE BATONでワインとシフトイン

__
この度、PASS THE BATON丸の内店でワインを扱うことになりました。
エノテカさんのもので、ラベル不良などですが、中身は全く問題なし。お安くご提供します♪

それから、明日、日曜日、PASS THE BATON丸の内店に私一日シフトインします。
是非遊びにきてください♪

Permalink│clip!