2016年09月12日

Helsinki Design Week 3

IMG_6793
marimekkoの工場へ
この日は、世界のバイヤーに向けたショーをやっており、その部分は戒厳令。
工場も昨今見学はとても制限されているらしい。
見学のときは、工場のスタッフ一人ひとりの了解を得ねばならぬなど、時代の要請もあるみたい。

IMG_6760
IMG_6767
IMG_6764
版がデカイ!

IMG_6770
この最新鋭の中、意外にインクは手で様子をみながら。

IMG_6774
IMG_6777
次から次へ版を重ねていく。
インク乾かなくていいのかなと素朴な疑問。
この後、流れてくる布を目視でチェックしている人などすごい。

IMG_6786
今回ツアーでずっと一緒の仲間たち。

IMG_6784
IMG_6763

憧れのmarimekko。
でも、このドラムが高速回転して、ドンドンとモノが生産され、日本の自由が丘や表参道のショップにまで、どんどん届いていることを想うと、何だか多量で大変そうだな、、もっと小さくマイペースでやったほうがもっとうまく行くような気が、、いや、余計なお世話でww


IMG_6791

食堂。
一般の人も利用できる、らしい。


IMG_6797

marimekkoのお土産も頂いて。

そして今回色々大変お世話になっているmarimekkoの日本人ファッションデザインー大田舞さん。

この日も説明側にまわって。

本当にお世話になっています!


IMG_6803

この夏にオープンしたばかりの公共のサウナ&レストランLoyly(ロール)。

この日は天気もよく最高です!


IMG_6802
IMG_6805

屋根の一番上から。


IMG_6810

とにかくすごい人。

レストランも。


IMG_6811

まだオープン前のサウナを拝見!


IMG_6813
IMG_6821
IMG_6822
IMG_6823
IMG_6817

このまま海でドボン!


IMG_6818
IMG_6826

ヘルシンキは街が小さくて、こんなところも中心からわずか15分。

日本で、地方のスーパー銭湯の進化版的なものを提案したくなりますね!


IMG_6825

サーモンスープ。

でかい!!

日本でいう鮭の切り身が3切れは入っているだろう。

正直、残さずに頂くのに一苦労汗。


IMG_6831
IMG_6833

ヤング・デザイナー・オブザイヤー

ファッションショーの裏側を見せたもの。

一つの夢の形を再現しているようで興味深い。


IMG_6856

EMMA現代美術館
ブルータリズム建築が興味深い。


IMG_6840
IMG_6841
IMG_6845
IMG_6847
IMG_6853
IMG_6854

宮島達男が出迎えて、何だか好きな作品が多かった。


IMG_6846

プレゼンには、先日ご紹介頂いたハッリ・コスキネンさん!
ISSEI MIYAKEの時計や香水をはじめ、イッタラのガラス器やらメジャーなデザイン目白押しの、日本の深沢直人氏って感じでしょうか?
真面目そうな、大人しいかたで、日本にもよくいらっしゃるそう。
この日は、師事した?タピオ・ヴィルッカラ展に関連しレクチャーを。


IMG_6858

オランダ大使館でのトークイベント。

今回代表のカリさんは、いかに単なる展示会にならぬようにするかで色々イベントを開催し、とにかく色々な人と人が出会う場を設定している。

この会では、今回のために用意したカードがあり、それをお互いに引いて質問に答えていく。

簡単な質問で、

朝の4時にインスピレーションうけることある?

影響を受けた人は?

今までやったことの中で、ユニークだったものは?

などなど。

わかりやすくで楽しかった。

IMG_6867
ここは家のカーッペットを洗う場所だとか。

IMG_6868
ここは、洗った家のカーペットを干す場所だとか。

IMG_6873
IMG_6870
IMG_6882
今日はコンテンポラリーフィニッシュ料理を。

IMG_6877
今日はゆっくりと3人で。
日本フィンランドデザイン協会の今後について随分熱くブレストをして、いやー盛り上がったな。
これからが楽しみ。
いよいよ翌日は私のスピーチの日なり。




Smiles: at 15:53│clip!