2008年04月23日

ブイヨン発売!

1
















1
















今まで、ちょこちょこリークしていた「ブイヨン」が、ついに発売になりました!

ブイヨンは、料理のためのベースですから、料理をする方に向けての商品です。
しかし、逆にブイヨンがあれば、あとは創造力にまかせてどんどん手を進められる、非常にクリエイティビティ溢れる、知的なものであるといえます。

自宅使いは勿論、素敵なあの方へのご進物にも最適だと思われます。

内容は、チキンブイヨン、フュメ・ド・ポアソン、白湯の3種セットで4980円。
ちょっと高く感じるかもしれませんが、これが手間がかかっているのです。
そして、2〜3倍にのばして使うことを考えると、納得して頂けるのではないでしょうか。

Soup Stock TokyoのHPに、お父さんやお母さんが作っているところ、そのレシピ、ブイヨンを作っているところなどアップしていますが、ここでは、重ねてフュメ・ド・ポアソンについてご紹介しましょう。


1
















スープは水が命。
静岡県、清水市の興津川の清流の横で作っています。


1
















真鱈をキレイに並べて、オーブンでシッカリと焼きます。


1
















焼いた骨からダシが出ます。

桜鯛、ホキを砕いてドサッといれます。


1

 

 

 

 

 

 

 

 


そして大量の生マッシュルームやローリエ、香辛料などを加えます。

元々炒めている野菜や大量の魚などの具と、あわせる水は約1対1の分量。
見た目は具が詰まって、表面のマッシュルームを押しても沈みません。
それだけの原材料を、約2時間、丁寧に灰汁を取って煮込みます。

出来上がったら、材料を全て取り除きキレイに漉して、そうしてやっとフュメ・ド・ポアソンが出来上がります。


1
















1
















あとは、どんどん作って、ガシガシ食べましょう♪

「ブイヨン」特設サイトはこちらより






Smiles: at 17:25│clip!ブイヨンプロジェクト